日系企業が音楽業界の各社と組んでローンチした音楽ストリーミング配信サービスは、結構使っていたんです、有料で。しかしどれも長続きしないというか、一年くらいは払っていても、最終的にやめることが多かったのですね。

先日、Spotifyが日本でサービスインして、随分と前に事前登録的なことをしていたのですけれども、正直あまり期待をしていなかったんですよ。日本版では値段が違ったり、フリープランの制限が多かったりだろうと、なかば諦めてたんですね。

で、いよいよローンチされて、早速聴き始めてですね、おおすごい!アメリカンな選曲ともうしましょうか、Webサービスじゃなくて、音楽が好きな人が作ってるんだねと思わせるプレイリスト、すごいなと思ったんです。そこからは、もう聴きまくりだったんですよね、数日。

そう、数日だったんです。数日たちましたらね、

フリープランの上限15時間に達しました

やっぱりか、、、という諦めとともに、まぁ、どうせそうだろうというへんな納得をして、一週間ほどたったんですよ。もう、日本じゃなくて、米国で登録したいよとか思って、何気にSpotifyのサイトみておりましたら、

パソコン、タブレットの場合、フリープランの上限は15時間

なる文言を発見。まじ!?ってことは、iPhoneなら聞けるの?と思いましたら、まんま聞けました!!!Bluetoothのスピーカー繋げたら、どうよみたいな話はあるかもしれませんが、まあこれもまた戦略なのでしょう。そこからまた、聴きまくりですよ。

いやあ、、、Spotify、いいです。