エルブズという会社は、とても幸せな会社です。たくさんの人に支えられ、たくさんの人に愛されようとしています。本当にありがたいなと思います。少し前から、そんな幸せいっぱいの中でも、勘違いして、調子にのらないように・・・と思っていました。

昨日、とある方と土曜日ではあるのですが、会食の間にお酒をいただきました。ここのところの激務もあって、少し気を抜いてしまったように思います。そこで、ちょっとしたことを発言してしまいました。そのときには、あまり分かっていませんでしたが、日が明けて今日、発言が大きくなっていることが分かりました。

私の立場、私の発言、今の瞬間に私がやるべきこと、、、、反省の一言でした。

エルブズという会社の成長には、私が,経営者として紳士であることも必要だと思っています。子供が良い子に成長するために、親も身をただすように・・・

関係者の皆様、ご迷惑をおかけしました。また会食をご一緒させて頂いた方、大変ご面倒をおかけしました。

今一度、自らを見つめ直し、謙虚な態度を心がけて参ります。