計算を視覚化するツールというのは、昔からたくさんあったと思うのですけれども、エクセルってのは、強烈だと思うのですよね。もちろん他の言語も、ツールもよくできているとは思うのですが、こんな表計算みたいな単純なインターフェースから、単なるグラうふを通り越してインフォグラフィックスなみの表現を、高度な計算とともに、提供してくれるツールってことになると、私はエクセルが最強だと思ったりしています。

その強力な機能を使いこなせているか?と言われると、私だけではなく多くの人が使いこなせていないと思ったりもしています。

先般から、Mac Officeのエクセルが起動しなかったりして大変だったりしておりますが、それでも使いたいのは、機能性、それだけなんでしょうね。

皆さんも、夏休みにエクセルで遊んでみると、面白いですよ。