これまで「AIの会社、やってます」的なお話をしていたのですが、つい先日、以下の通り商標が登録されました。

商標登録のお知らせ

社会性エージェント」という言葉です。言葉の意味としては、そのまま「社会性を持つエージェント」なんですけれども、社会性とはなにか?というのが少し難しいですよね。Google先生に聞いてみると

しゃかいせい【社会性】

  1. 広く社会に通用する(または存在価値が認められる)ような性質。
  2. 社会集団の一員であるのにふさわしい性質。

だそうです。社会性エージェントは、社会性を持つエージェント、ということになりますので、かなり細かい部分の工夫や技術が必要で、簡単に作れるものではありません。そのために、たくさんの実証実験を繰り返し行なっているのが現状です。民間企業である私たちだけではなく、大学から共同研究によって知識、技術をご提供いただき、広域自治体・基礎自治体に協定を結んでいただき、産官学で取り組んでいます。

社会性エージェントは、まだまだ生まれるか生まれないのかの時期ですが、継続して開発に取り組んで参りたいと思います。

実証実験に参加・ご協力いただける産官学の組織の皆様、もしよければぜひご一緒いたしましょう。