[four_fifth last=”no” spacing=”yes” center_content=”no” hide_on_mobile=”no” background_color=”” background_image=”” background_repeat=”no-repeat” background_position=”left top” border_size=”0px” border_color=”” border_style=”” padding=”” margin_top=”” margin_bottom=”” animation_type=”” animation_direction=”” animation_speed=”0.1″ class=”” id=””]

インバウンドとかアウトバウンドとかも含め、マーケティングという言葉が派生していますが、関連する本というのをいくつか書いておきたいと思います。

ひとつめは、皆さんご存知のコトラーです。

コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント 第12版

一言でいえばマーケティングは、売れる仕組みである、なんて基本的なことから含めて、現代のマーケティング3.0まで、元祖というか原典というか、とりあえず抑えておいてください、という書籍でしょう。

お値段もいい感じに高いので、ご友人とかと一緒に買うとか、借りるとかもいいかもしれないですね。

[/four_fifth][one_fifth last=”yes” spacing=”yes” center_content=”no” hide_on_mobile=”no” background_color=”” background_image=”” background_repeat=”no-repeat” background_position=”left top” border_size=”0px” border_color=”” border_style=”” padding=”” margin_top=”” margin_bottom=”” animation_type=”” animation_direction=”” animation_speed=”0.1″ class=”” id=””]

[/one_fifth][one_fifth last=”no” spacing=”yes” center_content=”no” hide_on_mobile=”no” background_color=”” background_image=”” background_repeat=”no-repeat” background_position=”left top” border_size=”0px” border_color=”” border_style=”” padding=”” margin_top=”” margin_bottom=”” animation_type=”” animation_direction=”” animation_speed=”0.1″ class=”” id=””]

[/one_fifth][four_fifth last=”yes” spacing=”yes” center_content=”no” hide_on_mobile=”no” background_color=”” background_image=”” background_repeat=”no-repeat” background_position=”left top” border_size=”0px” border_color=”” border_style=”” padding=”” margin_top=”” margin_bottom=”” animation_type=”” animation_direction=”” animation_speed=”0.1″ class=”” id=””]

もうひとつが、影響力について書いたロバート・B・チャルディーニさんの

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

です。こちらの方は、マーケティングというか社会心理学の専門家の方となりますが、キーインフルエンサー等の概念が、そのまま書かれています。エッセンスは、こちらにも書かれていますが、一度は全部通読した方がいいでしょうね。

こちらもそこそこお高い本なので、最初はやっぱり立ち読みくらいからがいいかもしれないですね。

[/four_fifth]