ベンチャーなんだから自由に試行錯誤くらいしていいと思う

//ベンチャーなんだから自由に試行錯誤くらいしていいと思う

ベンチャーなんだから自由に試行錯誤くらいしていいと思う

表題の通りなのですけれども、いろんなベンチャー界隈の方が、起業した方々にいろんなことをお伝えしている記事を見て、そういう「間違い」なんかも含めて自由に試行錯誤していくってのが、ベンチャーらしいかなと感じました。

もちろん失敗しないでまっすぐ成功できればいいのでしょうけれども、そういう天才は一握りかなと。多くの経営者が、試行錯誤どころか大きな失敗をしすつつ立ち直りつつ、成功に向けて着実に成長しているだろうと。

途中で、経営を諦めることがあったとしてもその人にとってはそれがひとつの結論であって、人生の中で得られたものもあるだろうと思ったりするわけです。

意見をいうのも自由なわけですから、経営も(犯罪に加担しない、紳士協定に反しない限りは)自由にのびのびと進めるのがよいと感じます。

ところで、話は変わりますが、某そこそこ大きなベンチャーが、巨大企業に買収されて、社長が落下傘で降りてきても、結局成果出せずにジリ貧になる、、、なんて事例を見るたびに、自由って大事なんだなと思う今日この頃です。

ベンチャーなんだから、ね。

By |2015-06-30T07:49:20+00:006月 30th, 2015|ブログ|ベンチャーなんだから自由に試行錯誤くらいしていいと思う はコメントを受け付けていません。

About the Author:

何かお探しですか?

もし何かお探しでしたら、下記の検索窓からキーワードを入力してみてください。もしかしたら見つかるかもしれません。
0円で試せる高齢者生活支援対話システムは、
御用聞きAI
close-image