いっつも忘れるのでRBK-2100BKJの使い方

/, ブログ, 開発/いっつも忘れるのでRBK-2100BKJの使い方

いっつも忘れるのでRBK-2100BKJの使い方

いつも忘れるんですよ。ずいぶん長く使っているBluetoothキーボード

もはやコレクション用?とでも言うべき、古いキーボードですが、現役で使えます。

ホスト機器との接続(ペアリング)

  1. キーボードの「Fn」キーを先に押したまま「半角/全角」キーを「ペアリングLED」が点滅するまで同時に10秒ほど「長押し」
  2. ペアリングLEDが青色に点滅する
  3. iPhoneのメニューで「設定」「一般」「Bluetooth」を開きBluetoothをONにしますと周辺のBluetooth機器を検索。最初に「Keyboard」と表示され、その後「Bluetooth Keyboard」に変わります。この時、検索中のマークは回り続けていますが、マークが止まるまで待つ必要はありませんので、すぐに「Keyboard」または「Bluetooth Keyboard」をタッチ
  4. 「接続されました」と表示が変わり、完了

 

半角/全角切替方法

iPhoneなどアップル社iOS搭載製品では「win + スペース」、、、だったのですが、iOS9からは、「cntr + スペース」になっています。AndroidのiWnn IMEでは「shift + スペース」だそうです。

どうしても大きな企業のキーボードに手を出しがちですが、このリュードさんのキーボード、好きなんですよね。おすすめですよ。

 

By | 2015-10-30T15:29:13+00:00 10月 30th, 2015|iOS, ブログ, 開発|いっつも忘れるのでRBK-2100BKJの使い方 はコメントを受け付けていません。

About the Author:

何かお探しですか?

もし何かお探しでしたら、下記の検索窓からキーワードを入力してみてください。もしかしたら見つかるかもしれません。